建築士事務所登録

建築士事務所登録

 他人の求めに応じ報酬を得て

 下記の業務を業として行う場合は

 事務所登録をしなければなりません

 なお 常勤 専任の管理建築士をおかなければなりません

 

 

建築士事務所の業務

 
 ・ 建築物の設計及び工事監理

 ・ 建築工事契約に関する業務

   建築工事の指導監督

   建築物に関する調査又は鑑定

    建築にに関する法令又は条例に基づく手続きの代理等

 

 

 

 

主な必要書類
 
 @登録申請者及び管理建築士の略歴書 

 A定款 → 営業目的に建築士事務所の業務内容が入っていること

 B商業登記現在事項証明書

 C建築士免許証

 D管理建築士講習会の受講証明書

 E事務所の所在を確認できるもの

 F管理建築士の在籍を確認できるもの → 代表者が管理建築士の場合は不要

    住民票・源泉徴収簿・健保の写し等

 G登録手数料 → 都道府県に納入

    一級    …… 18000円

    二級・木造 …… 12000円

 

 

 

 *登録後は営業年度終了ごとに業務報告が必要となります